飲食店の出店資金③~自己資金か銀行借入か~ - 資金繰りホットラインブログ

リスケ成功率100%!元都市銀行員による確実・迅速な資金調達。

安心してご相談下さい。0120-961-886 0120-961-886

飲食店の出店資金③~自己資金か銀行借入か~

カテゴリー:資金調達



いままで資金調達の話をしてきておいて、なんで今さらという話ですが。

飲食店をオープンするにあたって自分のお金がある程度ある場合にどうするか・・・という話です。

単純に考えると手元にお金があるんだから使えばいいじゃんって話になるわけですが、実はそうではないのです。

 

たとえば手元に1000万円あります。

そして出店資金が1000万円かかるとします。

 

確かにすぐ出店できます。

でも手元のお金は全くなくなっちゃいます。

 

とても不安じゃないですか?

 

お金の使い方はその方の考え方に従うしかないのですが、

やはりお金という流動性の高い資産がお店という換金性の低いモノに代わってしまったとしたら、もしお店が最初から順調に運営されていたら問題内ですが、赤字になっちゃったり余計な費用がかかっちゃったりしたらすぐに資金繰りの問題に直面するわけです。

 

ですから、弊社では手元に資金があったとしても借り入れをしていただいて手元にある程度資金を残してもらうようお話ししております。

そうすれば上記のような不測の事態が発生しても安心して対応できますし、金融機関取引もあるわけですから2店舗目以降の出店の資金調達の相談もしやすいわけです。

 

考えようによっては資金もあるけど見合いで借り入れもある。差引したらチャラ、もしくはマイナスじゃないですかって話にもなりますが、それでも手元にお金があるという力は実務的にも精神的にも圧倒的な強みになります。

 

昔銀行の先輩が言ってた言葉が耳に残っているのですが

お客さんが住宅ローンの返済を繰り上げに来た時にいつもその先輩が言ってた言葉なんですが・・・・

「返すのは簡単だけど借りるのは大変ですよ~笑」

なるほど、今更うなづいてしまいます・・・・・・・

 

お金に対する認識として上記のお話がお役に立てばうれしいです。

 

飲食店の出店資金③~自己資金か銀行借入か~写真
ページの先頭へ