味方の裏切り・・・ - 資金繰りホットラインブログ

リスケ成功率100%!元都市銀行員による確実・迅速な資金調達。

安心してご相談下さい。0120-961-886 0120-961-886

味方の裏切り・・・

カテゴリー:相談事例



皆様いつもお世話になっております。

 

資金繰りホットラインの武田です。 

 

 

梅雨の晴れ間で蒸し暑い某日、

神奈川県で美容業を営んでいらっしゃる会社様が来社され、こんなご相談をいただきました。

 

 

●相談 味方の裏切り

00006-gambling-debt

 

お客様:神奈川県の美容業者様

 

「信頼していた経理担当の従業員の横領が発覚し、

数千万円単位で会社の資金を持ち逃げされてしまった。

また、その事実が他の従業員にも漏れてしまい、

ほとんどの従業員が辞め、会社の存続の危機・・・」ということでした。

 

現在、この会社様はお店を3店舗を経営されており、

仕方なく業務委託を使い、店舗の運営をしている状況でした。

 

しかし、この業務委託の費用が財務を圧迫しており、

 

「このままでは今月乗り切れるかどうかだ。」

とお話されていました。

 

 

さらに詳しくお話を聞いていくと、

 

「この業務委託は、店舗運営を完全に任せられるわけではないため、

ほぼ素人同然の人間がお店に来てしまい、

自分も現場を離れることができず、経理関係に全く手を付けることができない。」

 

「前出の経理担当の従業員にすべて経理関係を任せていたので、

決算期が4か月過ぎているにも関わらず、全く決算に関して処理が出来ていない。」

 

「もちろん税金に関しても払わずそのままにしている。」

とおっしゃっていました。

 

 

社長様はそんなお忙しいなか、お越しいただいたようで

目の下にはくっきりとクマが出来ていました。

 

 

そんな社長様の努力あってか

3店舗の内、1店舗だけは残った社員とアルバイトを集め、

ほとんど業務委託の手を借りずに運営出来ているということでした。

 

 

しかしながら、以前のような店舗運営とはいかず

売上高も半分以下になっているとのことでした。

 

 

そこで社長様のご希望としては、

「なんとか業務委託を取りやめ、自力でお店を運営していきたい。」

ということでした。

 

 

このご相談を受け、弊社と致しましては、

一番の問題は人の採用、教育に関する問題だと感じました。

 

 

財務のプロである弊社ですが、

社長様がお困りという事で専門の業務の範囲を超えて、

  • 税理士との契約をされていなかったので、税理士のご紹介
  • 人材会社のご紹介
  • 業務委託会社との対応のために、弁護士さんのご紹介 など

をさせていただくこととなりました。

 

 

今後の資金繰り対策、税金対策などももちろん必要になってくるため、

弊社との顧問契約もその場で即決して頂きました。

 

 

一口に資金繰りといっても様々な原因があります。

 

今回のように、

従業員の横領から経営不振にまで陥ったケースでは、

様々な角度からアプローチをしていく必要があります。

 

 

これは大丈夫かなと悩まず、まずはご連絡頂ければと思います。

今回は少し特殊な対応になりましたが、

財務戦略を中心に色々なお手伝いが出来ますので、

ぜひご連絡ください。

 

 

あなたのご相談をスタッフ共々お待ちしております。

 

 

日本全国を回っております。

そのタイミングで面談が出来ることもありますので、お問い合わせ下さい。 

 

 

 

 

日本中の中小企業に幸せを

株式会社TCR 代表取締役 武田健一

味方の裏切り・・・写真

TEL0120-961-886

メールご相談・お問合せ