売掛金を活用したファクタリングによる資金調達

リスケ成功率100%!元都市銀行員による確実・迅速な資金調達。

安心してご相談下さい。0120-961-886 0120-961-886
HOME ファクタリング売掛金を活用したファクタリングによる資金調達

売掛金を活用したファクタリングによる資金調達

売掛金を活用したファクタリングによる資金調達

銀行融資までのつなぎ資金として

以前ご紹介させていただきました、売掛金を使った資金調達ですが、現在非常にお問い合わせが増えております。
昨年の消費税増税を受けた税金の支払いや、昨今の原材料の高騰によるコストアップなど、資金繰りに苦しみご相談に来られる経営者様の背景は様々です。

ある会社の社長は、急な仕入価格の上昇により資金繰りが厳しくなり、ご相談に来られました。
資金繰りについてお話を伺うと、季節的な売上推移を捉えており、数ヶ月先には資金繰りが改善される見通しがついているものの、直近の資金繰りが回らない状態でした。
尚且つ、銀行からの調達も行ったばかりで、当然すぐに追加の融資は見込めず困っているとのこと。

そこで弊社では、資金繰りや今期の決算見込みも踏まえ、決算後の銀行融資を視野に入れつつ、それまでの間は売掛金を使った資金調達をご提案いたしました。
結果、現在はこの資金調達によって資金繰りを回しながら、銀行融資に向けた体制作りを行っております。

上記のお客様は数ヶ月先の資金繰りを細かく把握されておりましたが、なかには社長は営業に時間を取られ、資金繰りについては経理、または奥様に任せっきりという会社も少なくないと思います。
弊社では、資金繰りを整理する部分からも、ご相談にのっておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

ファクタリング 現金化まで3日!

次に、銀行からの融資を断られた中、目先の資金繰りにお悩みの経営者様のお話です。

そのような経営者様からのご相談に対して、弊社ではご状況やご希望をお伺いし、今後の対策を一緒に考えていきます。
その対策の1つとして、売掛金を使った資金調達方法をご案内します。

どのような方法かと言いますと、企業様が保有している売掛金を売却することで、本来の売掛金の回収日よりも前に資金化してしまうという方法です!!

イメージとしては、請求書で確認できる入金予定が明確な売掛金があれば、その売掛金を早期に資金化するというイメージです。
しかも下記のメリットがある点は画期的であるといえます。
1・P/Lが赤字でも取り扱い可能
2・B/Sが債務超過でも大丈夫
3・税金、社会保険料に未納があっても取り扱い可能
4・信用情報を見ない
5・売掛先に告知がない
6・債権譲渡登記は必須ではない
7・申し込みから実行まで3営業日~
銀行からの融資が厳しく、資金調達の手段に行き詰っている状況においては非常に使い勝手の良いファイナンス手段であると思われます。
ただし手数料が高いので、急な資金繰りの時に緊急的に使うのがよいのではないでしょうか。

実際に弊社顧問先のお客様でも、申込みをしてから3営業日で資金調達できたという事例があります。その他の事例はこちら。

金融機関の融資と比較すると、審査にかかる時間が圧倒的に早いことがおわかり頂けるのではないでしょうか。

弊社では上記のような売掛金の買い取りを行う業者をご紹介することができます。
ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

ページの先頭へ