BLOG ブログ

毎月末の資金繰り対策お役立ち情報

毎月末の資金繰り対策お役立ち情報

今後の弊社の展開について

改めまして、株式会社SGH代表の武田と申します。資金繰り、資金調達のコンサルタントを始めたのが2000年からなので、この仕事はすでにはや21年のキャリアということになります。
昨今のコロナ渦の影響はいまだかつてない経済的な影響を与えたといえると思います。そのような激動の2022年を乗り越えていくために、リーマンショック、東日本震災などの災害を乗り越えてきた僕が見てきた中小企業を取り巻く資金調達、資金繰り状況の経験を鑑み、改めて情報を発信したく筆を執らせていただいた次第です。

今後の発信内容

【過去・最新事情】
●資金調達に役立つ情報
●資金繰りに役立つ情報
●経営に関するメンタル的な部分に力添えできるような出来事
●決算書に関しての情報
●事業再生に関しての情報
などなど、自分の中に蓄積されているすべてを開示していきたいと考えています。
対象者としては、『中小企業経営者、経理、財務担当、金融機関担当者、財務に関するコンサルタント』などに向けて情報を発信してゆきたいと考えています。
できるだけ平易な文章で分かりやすく、楽しみながら読めるような形にしたいと考えています。

まとめ

毎月月末資金繰りが落ち着かないよ~(中小企業の社長の現実)。
毎月月末が近づくと支払いが大変な会社がたくさんありますね、それを年に12回毎月毎月クリアしてゆくなんてそれは疲れることだと思います。
つまり資金繰りが大変な会社の社長は常に落ち着かないのです。なんせこれが常に繰り返さえるのでそれは疲れますよね・・・・
通常月末支払いがある場合は月内に処理すべきですが、得意先からの入金がなかったら資金繰りは全く変わってきます。
手元にある程度に資金のストックがある会社さんでしたらそんなこと気にすることはないのですが、僕が過去に見てきた中小零細企業(といっても年商数億円レベルでも)この辺りは頭が痛いところなのですよね。
新年あけて初日に手形が落ちるとか、資金が足りるかどうかなんてはらはらするなんて、普通だったら嫌ですよね・・・・
ああ、社長って大変だ・・・・

上記は一例ですがそのようなリアルな資金繰りの現実などをどんどん発信していきたいと思います。
僕も尻切れトンボにならないように頑張りますのでよろしくお願い致します!

CONTACT
お問い合わせ

資金繰りに関するご質問・ご相談などは
お気軽に以下のフォームからお問い合わせください。