OWNER 代表紹介

OWNER PROFILE 代表プロフィール

武田 健一 Takeda Kenichi

CAREER 経歴
岡山県岡山市出身、大学入学を機に上京。
中央大学理工学部を卒業し、平成4年あさひ銀行(現りそな銀行)に入社。預金出納、貸付審査、融資・預金営業など窓口業務から営業まで幅広く担当。定期預金の獲得や融資の獲得など実績をあげるものの自身の無力さと銀行業務のギャップを感じ、自力で生きていける独立した税理士などコンサルタントへの道へ進む。

平成7年、銀行を退職し会計事務所に入社。 決算書の作成、相続税、譲渡所得税などの業務に携わるなかで元銀行員としての経験を強く買われ、融資の相談を数多く受ける。こうした経験から世の中のニーズを認識し、資金調達のコンサルティング会社の設立を決意。

平成12年5月、財務コンサルティング会社「株式会社SGH」を設立。 これまでの経験を生かして日本全国を飛びまわり、数々の事業再生、資金調達、リスケジュール等の資金繰り案件に携わる。

その後、飲食店・ネイルサロンなどの事業会社を展開。現在は、会計業務請負、人材派遣業務も開始。香港にSBFG ltd.を設立し、海外で展開する法人向けサービスの拡充も図っている。
MESSAGE メッセージ
私はバブル崩壊直後における都市銀行での融資業務や、会計事務所での会計・申告業務、さらに事業家としての成功・失敗体験があります。

資金繰りコンサルティング会社を設立したのは1999年。その間の金融機関の融資に対するスタンスの変動に対応し、中小企業の資金繰りに関する数多くの案件に携わりました。そのノウハウをすべての方に開示したく、現在も日々奔走しています。

私自身、これまでにたくさんの失敗と苦労を重ねてきたため、経営者様と同じ目線に立つことができると自負しております。どのような状況であってもお気軽にご相談ください。再び事業に活力をもたらせるよう、スタッフ一同尽力いたします。

COMPANY THOUGHTS SGHの考え

理念 PHILOSOPHY

私たちは財務の専門家として抜本的なコンサルティングを行い、会社が健康に長生きできる道筋を明確にしてお客様に安心をもたらします。
そして、すべてのお客様から「相談してよかった」と言っていただけるよう、お客様のすべてを受け止めます。

受賞歴 AWARD HISTORY

日本マーケティング機構による「経営者が推奨する財務コンサル企業」「お客様満足度」「問題解決力」の3部門でNO.1に選ばれました。

CONTACT
お問い合わせ

資金繰りに関するご質問・ご相談などは
お気軽に以下のフォームからお問い合わせください。